「中実」って何?

「中実」とは、当団体の愛称で、大阪大学大学祭行委員会の「中」の字と「実」の字を取って付けられました。 現在は2回生42人、3回生37人の計79人により構成されています。

当団体は、主に以下の活動をしています。

  • 毎年春に催される大学祭「いちょう祭」における学生企画イベントの主催および運営
  • 毎年秋に催される大学祭「まちかね祭」の主催および運営
  • 各大学祭における実行委員会企画の立案および運営
  • 以上に伴う広報活動や装飾物製作
  • 大学祭の運営に係る収支の管理

私達が運営する「いちょう祭」と「まちかね祭」は大阪大学で開催される数多くの大学祭の中でも特に規模の大きなものであり、開催期間中は大学内外から数万単位の人々が訪れます!

たった一度しか味わえない大学生活、その中でしか経験することのできない「学祭運営」の一端をあなたも担ってみませんか?